スポンサーリンク





--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/02/22

訴訟になると着手金は返金しない・・アディーレ法律事務所に依頼をしたのですが・・

■「弁護士」の「解任」について質問です

「アディーレ法律事務所」に依頼をしたのですが、相手方と連絡もとらず、話し合いに応じないとの理由で「訴訟」を起こされました

「訴訟」になると「着手金」は返金しないと言う「システム」を使われ、あげく「裁判」の手続き書類や、新たな契約書類を一方的に送りつけてきました

昨年11月に依頼してから「弁護士」と話が出来たのは電話でたった3分

後は事務員からの電話とメール

直接「弁護士」に解任を伝えようと思っていますが、その「弁護士」と連絡取るのも日程を調整してからと言う返事

第一回口頭弁論まで日にちがないのにこの対応

早急に解任しなければ次の「弁護士」さんに依頼もできません

どうしたら解任できますか?



●委任契約書を取り交わしていませんか?

弁護士職務基本規程という弁護士が従わなければならない規則で、委任契約書を作成しなければならないことになっています。

その中で解約について書いてあると思います。

そもそも委任契約は、委任者はいつでも解任できるので、日程調整なんて待たずに、メールで解任する旨伝えればそれでいいと思いますよ。

メールを送ったら、弁護士からどういうことかと連絡があると思うので、その時に、改めて解任理由なども伝えればいいでしょう。



アディーレ法律事務所に措置命令 「今だけ」“期間限定”キャンペーン、実際にはほぼ常時
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160216-00000086-zdn_mkt-soci
関連記事
スポンサーサイト

スポンサーリンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。